第3次宇都宮市防犯対策推進計画


ページ番号1003462  更新日 平成28年9月16日


 犯罪を未然に防止し、市民が安全で安心して暮らせるまちづくりを推進するため、第1・2次計画で整えてきた防犯対策(ソフト・ハード)を継続しつつ、特殊詐欺や空き家等問題などの新たな課題にも対応した「第3次宇都宮市防犯対策推進計画」(注意)を平成27年2月に策定しました。
 この計画では、安全で安心なまちを目指して、「一人ひとりの防犯力の向上」、「地域の防犯力の向上」、「生活環境の防犯力の向上」を基本目標に掲げ、25の施策に総合的かつ計画的に取り組むこととしています。

(注意)第1・2次計画から防犯を対象とした計画であり、「安全で安心なまちづくり」との名称は、防災や交通安全等を含む印象があるため、名称を変更しました。

第2次宇都宮市安全で安心なまちづくり推進計画(第2次計画)

 「刑法犯認知件数」は、平成15年をピークに減少傾向にあるものの、依然として多く市民が「犯罪被害に対する不安感」を抱いている状況にあるほか、新たな犯罪による犯罪の発生や犯罪被害者等に対する支援など、新たに対応すべき課題も発生してきたことから、第1次計画で取り組んできた施策を基本に、平成22年3月に策定したものです。

第1次宇都宮市安全で安心なまちづくり推進計画(第1次計画)

 平成17年4月1日から施行した「宇都宮市安全で安心なまちづくり条例」の実効性を確保し、安全で安心なまちづくりに関する施策事業を体系的かつ計画的に推進するために、平成17年11月に策定したものです。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


市民まちづくり部 生活安心課 防犯グループ(市役所2階D-2番窓口)
電話番号:028-632-2137
ファクス:028-632-6600


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Utsunomiya City, All Rights Reserved.