宇都宮市特殊詐欺対策アクションプログラム


ページ番号1003463  更新日 平成30年1月10日


 
 本市では、犯罪を未然に防止し、市民が安全で安心して暮らせるまちづくりを推進するため、平成27年2月に「第3次宇都宮市防犯対策推進計画」(以下「第3次計画」)を策定し、市民、警察、事業者、その他関係団体と緊密に連携を図りながら、各種の取組を実施しています。

 その結果、本市の刑法犯認知件数は年々減少し、一定の効果を上げていますが、知能犯のうち、特殊詐欺の認知被害件数については依然として高止まりとなっています。
 このことから、特殊詐欺についての取組をより一層強化していくため、平成28年2月に、「宇都宮市特殊詐欺対策アクションプログラム」を策定しました。
 この「特殊詐欺対策アクションプログラム」では、特殊詐欺被害が発生しないまちづくりを目指して、「一人ひとりの抵抗力の向上」、「被害に遭いにくい生活環境の構築」、「地域ぐるみによる見守りの強化」を基本目標に掲げ、具体的には25の事業に取り組みます。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


宇都宮市消費生活センター
電話番号:028-616-1546
ファクス:028-616-1548
住所:〒320-0026 宇都宮市馬場通り4丁目1-1 うつのみや表参道スクエア5階


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Utsunomiya City, All Rights Reserved.