救急現場に消防車が来ることもあるって知っていますか(PA連携)


ページID1003311  更新日 平成28年9月16日


PA連携とは、消防ポンプ車(Pumper・ポンパー)と救急車(Ambulance・アンビュランス)の連携活動をいいます。

「心肺停止が疑われ、救急現場に消防車が早く到着できるとき」には消防車が出動します。

[画像]PA連携イメージ図(11.2KB)

次のような救急現場にも、消防車が出動しています。

サイレンの音色で火災出動と火災以外の出動(PA連携、救助など)を判別することができます。

PA連携出動時のサイレン

 PA連携出動時のサイレンは「ウー・ウー」(下の音1)の繰り返しで、鐘は鳴らしません。

火災出動時のサイレン

火災出動時のサイレンは「ウー・カンカンカン」(下の音2)の繰り返しです。

消防車のサイレンでご迷惑をおかけすることもありますが、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


消防局警防課
電話番号:028-625-3007
ファクス:028-625-5509
住所:〒320-0014 宇都宮市大曽2丁目2-21


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Utsunomiya City, All Rights Reserved.