住民異動届(転入・転居・転出・世帯変更)


ページID1003508  更新日 令和1年5月23日


 転入、転居、転出など住所が変わったときや、住所に変更がなくても世帯に変更があったときには、市役所市民課や、地区市民センター、出張所へ届け出てください。

届出時の本人確認に関するお知らせ

 最近、第三者により本人の知らない間に住民異動届がなされるという事件が全国的に発生しています。これらの事件では、不正に取得した住民票が犯罪に使われるなど、被害にあわれた方やその家族に大きな精神的苦痛を与えております。
 そこで、宇都宮市では第三者からの虚偽の届出を防止するため、窓口において届出人の本人確認のための身分証明書(運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カード、健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、預金通帳、キャッシュカードなど)を提示していただいております。
 本人確認ができない場合は、至急の各種証明書の請求にはお応えできません。

 なお、本人確認書類をお持ちでない方でも届出はできますが、この場合は、届出日や内容・届出人氏名を記載して、異動届を受理した旨を異動者本人に通知することにより確認を行っています。
 また、本人の異動届書については、届書の保存期間(1年)以内に限り、申請により閲覧することが可能です。

届出の受付場所と時間

 市民課、地区市民センター、出張所の窓口は、月初や休日明け、正午前後等、曜日や時間帯によって混雑が予想されます。手続きには余裕を持ってお越しくださいますようお願いいたします。

(注意) マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カードによる転入届の受付は、平日午前9時から午後5時までです。
これ以外の時間、また、土曜日・日曜日・祝休日は、住民基本台帳ネットワークシステムが停止しているため、受け付けることができません。

市役所市民課への届出

 受付時間は平日午前8時30分から午後7時までです。(年末年始を除く)
 市民課では住民異動などの届出をされた方が、国民健康保険証の交付の手続きなど関連する申請を一つの窓口で併せて手続きができる「ワンストップ窓口」を開設しました。

地区市民センター、出張所への届出

 受付時間は平日午前8時30分から午後5時15分までです。(年末年始を除く)
 バンバ出張所の受付時間は平日のほか土曜日、日曜日、祝休日の午前10時から午後7時までです。(年末年始を除く)

(注意) バンバ出張所は平日の午後5時15分以降や土曜日、日曜日、祝休日、システム休止日などに一部取り扱えない業務があります。詳しくはバンバ出張所(電話番号:028-616-1542)にお問い合わせください。

届出時の注意事項

海外の住民異動について

住居表示を実施している地域に建物を新築等した方について

 あらかじめ市民課に「新築による届出」を提出し、住居番号(住所)の決定を受けてください。住所が決まらないと住民異動手続ができません。詳しくは住居表示のページをご覧ください。

土地区画整理事業地内に建物を新築等した方について

 事業期間中は、元々の土地「底地」の地番を新住所として使用していただきます。なお、換地処分時に地番が変わるため、再度住所変更の届け出をしていただく必要があります。詳しくは下記ページをご覧ください。

届出の種類と概要

転入届

宇都宮市に引越してきたときの届出です。

転入届の概要

項目

概要

届出する期間 宇都宮市に住み始めた日の翌日から起算して14日以内(当日も届出可能)
届出場所 市民課、地区市民センター、出張所、事務所
届出できる人 本人、世帯主、代理人
必要なもの 印鑑、本人確認のための書類、転出証明書(前の市区町村で発行したもの)
代理人(同一世帯員、法定代理人を除く)の場合は委任状と代理人の印鑑
特定の人に必要なもの
  • 海外から帰国して転入した方はパスポート(本籍地が宇都宮市以外の方は戸籍謄本と戸籍の附票も必要)
  • 外国人住民の方は在留カードまたは特別永住者証明書
  • 前の市区町村で、マイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カードによる転出をした方は、マイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カード(前の市区町村でカードによる転出をした人には転出証明書は発行されません。)
  • お持ちの方はマイナンバーの通知カード

転居届

宇都宮市内で住所が変わったときの届出です。

転居届の概要

項目

概要

届出する期間 新住所に住み始めた日の翌日から起算して14日以内(当日も届出可能)
届出場所 市民課、地区市民センター、出張所、事務所
届出できる人 本人、世帯主、代理人
必要なもの 印鑑、本人確認のための書類
代理人(同一世帯員、法定代理人を除く)の場合は委任状と代理人の印鑑
特定の人に必要なもの
  • 国民健康保険に加入している方は国民健康保険証
  • 外国人住民の方は在留カードまたは特別永住者証明書
  • 顔写真付の住民基本台帳カードをお持ちの方は住民基本台帳カード
  • お持ちの方はマイナンバーカード(個人番号カード)またはマイナンバーの通知カード

転出届

宇都宮市外に引越すときの届出です。

転出届の概要

項目

概要

届出する期間 引越す日の前日まで
届出場所 市民課、地区市民センター、出張所、事務所
届出できる人 本人、世帯主、代理人
必要なもの 印鑑、本人確認のための書類
代理人(同一世帯員、法定代理人を除く)の場合は委任状と代理人の印鑑
特定の人に必要なもの
  • 国民健康保険に加入されている方は国民健康保険証
  • 印鑑登録している方は印鑑登録証
  • 外国人住民の方は在留カードまたは特別永住者証明書

(注意)

マイナンバーカード(個人番号カード)または住民基本台帳カードを利用した転出届について

郵送転出届(転出届を郵送で届け出ること)について

マイナンバーカード・住民基本台帳カードのいずれかをお持ちの方、又は同一世帯内にマイナンバーカード・住民基本台帳カードのいずれかをお持ちの方と一緒に転出する方は、そのカードによる転出(転出証明書を取得して転入先へ提出することが不要)の取扱いとなります。

 転出前又は転出後14日以内に、宇都宮市へ下記の書類をご郵送のうえ、お手続きいただけます。

 なお、転出前又は転出後14日以内にあてはまらない場合は、紙面による転出証明書の交付を受ける必要があります。

 【郵送いただく書類】

・必要書類を記入した転出届

 「マイナンバーカード(又は住民基本台帳カード)利用による転出」と明記してください。

・届出人の本人確認書類(マイナンバーカード・住民基本台帳カード・運転免許証・健康保険証等)の写し

 「マイナンバーカード」の場合は、個人番号が分からないように写しを取ってください。

【注意点】

 転出予定日から30日を経過した場合又は転入をした日から14日を経過した場合、マイナンバーカード(又は住民基本台帳カード)による転入届の受付はできません。

 また、マイナンバーカード(又は住民基本台帳カード)の暗証番号をお忘れの場合、転入地でマイナンバーカード(又は住民基本台帳カード)の4桁の暗証番号の入力ができずロックしてしまった場合は、ICチップ内の情報が読み取れないため、転入先で暗証番号再設定届が必要となりますのでご注意ください。

世帯変更届

住所に変更がなく、世帯に変更(世帯主の変更や世帯の分離など)があったときの届出です。

世帯変更届の概要

項目

概要

届出する期間 変更があった日の翌日から起算して14日以内(当日も届出可能)
届出場所 市民課、地区市民センター、出張所、事務所
届出できる人 本人、世帯主、代理人
必要なもの 印鑑、本人確認のための書類
代理人(同一世帯員、法定代理人を除く)の場合は委任状と代理人の印鑑
特定の人に必要なもの
  • 国民健康保険に加入している方は国民健康保険証
  • 外国人住民の方は在留カードまたは特別永住者証明書

各届出に関する書類

各届出に関する書類です。事前に書類が必要な方は以下の書類をご参照ください。

戸籍届出をされる方へ

住民異動届と同様に、戸籍届などを提出する際にも本人確認書類の提示が必要です。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


市民まちづくり部 市民課 住民グループ(市役所1階A-3から8番窓口)
電話番号:028-632-2271 ファクス:028-633-5377
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Utsunomiya City, All Rights Reserved.