大谷地域観光交通社会実験を行います(10月31日〜11月6日)


ページID1019012  更新日 令和2年10月30日


イベントカテゴリ: 観光イベント

このイベントは終了しました。

開催期間

令和2年10月31日(土曜日)から令和2年11月6日(金曜日)まで

開催時間

午前10時 〜 午後4時30分 まで

開催地域
西部地区(戸祭・富士見・細谷・明保・桜・城山・姿川・宝木)、北部地区(国本・篠井・富屋・豊郷・御幸・御幸ヶ原)
開催場所
大谷地域周辺
内容

大谷地域内及び周辺地域との周遊性向上や様々な交通サービスを切れ目なく利用できる仕組みを整えていくため、以下のとおり社会実験を実施します。


グリーン・スローモビリティ

低速で走行する自動運転車両のグリーン・スローモビリティを運行します。

運行区間:大谷公園〜大谷資料館、大谷公園〜大谷いちご圃場

運行時間:午前10時〜午後4時30分(状況により変更の可能性があります。)

 

レンタサイクル

大谷地域や周辺の観光施設へ楽しく快適に移動できるよう電動アシスト付自転車を貸出します。

受付:大谷公園

 

宇都宮満喫くるくるバス

大谷地区、ろまんちっく村、若山農場、餃子通りを巡回するバスを運行します。(1時間1本程度)

運行日時:10月31日(土曜日)、11月1日(日曜日)、3日(火曜日・祝日)

     午前10時から18時

乗場:立岩バス停、立岩入口バス停

 

未来の乗り物体験

観光施設内での移動を新感覚で楽しめるモビリティが走行します。

運行車両:RODEM(ロデム)1人乗り 受付場所:大谷資料館 

運行車両:NENA(ニーナ)1人乗り  受付場所:大谷公園 

 

駐車場情報の提供

社会実験期間中(10月31日(土曜日)〜11月6日(金曜日))の大谷地域周辺の駐車場の空き情報をお知らせします。空きのある駐車場をご利用ください。

大谷周辺駐車場案内:https://oya.aki-navi.info/

添付ファイルにあるQRコードからも確認できます。(注意)期間中のみ利用可

      

事前申し込み

事前申し込みは不要です。

詳しくはこちら

大谷地域観光交通社会実験について、詳しくは大谷地域ポータルサイト、または添付ファイルをご覧ください。


[画像]社会実験で運行する各種モビリティ(312.8KB)

MaaSアプリ、大谷観光型MaaS実証実験については関連情報:Uスマート推進協議会をご覧ください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


経済部 都市魅力創造課 大谷振興室(市役所7階)
電話番号:028-632-2427
ファクス:028-632-5420


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Utsunomiya City, All Rights Reserved.