子どもの家・留守家庭児童会の指導員を募集(人材登録制度)


ページ番号1002870  更新日 平成30年10月16日


 宇都宮市では、子どもの家・留守家庭児童会で指導員として勤務を希望する方を対象に人材登録制度を開始しました。子どもの家・留守家庭児童会に関心のある方、保育士・教諭などの資格を生かしてみたいという方は、登録をお願いします。

子どもの家・留守家庭児童会とは
 子どもの家・留守家庭児童会事業は、保護者が労働などにより昼間家庭にいない小学生を対象に、生活の場を提供し、適切な遊びや指導を行い、放課後児童の健全育成を図ることを目的に、現在、66小学校区において、市から運営委託を受けた地域の運営委員会が実施しています。

人材登録制度について

 登録いただき、各子どもの家・留守家庭児童会が、登録者の希望や資格などを考慮して雇用を決定します。(市があっせんや雇用するものではありません。)
 登録方法については以下をご覧ください。

(注意) 登録により、必ず任用の機会があるとは限りませんので、ご了承下さい。
採用時期、賃金などは各子どもの家・留守家庭児童会で異なります。

募集職種
子どもの家・留守家庭児童会の指導員
応募資格
保育士や教諭などの資格をお持ちの方
子育て経験のある方 など
登録方法
以下の「子どもの家・留守家庭児童会指導員登録申込書」に必要事項を記入し、資格証明書(資格のある方のみ)の写しを添えて、直接、生涯学習課(市役所13階)までお持ち下さい。
登録は随時受け付けています。

現在の指導員募集状況

 詳しい募集内容は、以下のファイルをご覧ください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


教育委員会事務局 生涯学習課 放課後児童グループ(市役所13階)
電話番号:028-632-2651
ファクス:028-632-2675


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Utsunomiya City, All Rights Reserved.