令和6年能登半島地震災害ボランティアについて


ページID1033839  更新日 令和6年1月25日


災害ボランティアについて

 災害ボランティア活動は、個人個人の自由な意思に基づいた活動であることが原則です。

 また、災害ボランティアセンターでは、地元の被害状況やニーズ量にあわせてボランティアの募集範囲を当該県内や市町村内在住の方に限る場合があります。

 被災地の災害ボランティアセンターが発信する情報を確認の上、参加を御検討ください。

災害ボランティア車両の高速道路無料措置について

被災した自治体等からの要請により、被災地でのボランティア活動に使用する車両については、「災害ボランティア車両 高速道路通行証明書」を提出することにより、高速道路の無料措置を受けることができます。

利用方法

「災害ボランティア車両 高速道路通行証明書発行サイト」にアクセスのうえ、必要事項を入力し「災害ボランティア車両高速道路通行証明書」を取得してください。当該証明書を料金所係員に提出していただくことで、災害ボランティア車両に対する無料措置が適用となります。

入力方法、注意事項等は以下のサイトからご確認ください。

災害ボランティア車両の高速道路無料措置についてのお問い合わせ先

宇都宮市危機管理課
電話番号:028-632-2052


保健福祉部 保健福祉総務課
電話番号:028-632-2919
ファクス:028-639-8825


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Utsunomiya City, All Rights Reserved.