腎臓病予防講座


ページ番号1002839  更新日 平成30年3月2日


CKD(慢性腎臓病)予防のポイントを腎臓の専門医、健康運動指導士が楽しく、分かりやすくお伝えします。


イベントカテゴリ: 健康・福祉講座・講習


新たな国民病CKD(慢性腎臓病)ってどんな病気

CKDの予防方法について、講話と運動の実技を交えながら、楽しく、分かりやすくお伝えします

[画像]宇都宮市食育推進キャラクター 忍者食丸くん(5.7KB)

 皆さん、「CKD」という言葉をご存知ですか。CKDとは、慢性腎臓病のことで、腎障害や腎機能の低下が続く状態のことをいいます。日本の成人の8人に1CKDにかかっているとされており、新たな国民病といわれています。また、年齢があがるにつれてかかりやすく、誰でもかかる可能性がある病気です。

 CKDは、「肝腎要(かなめ)」という言葉のとおりとても大切な臓器ですが、「沈黙の臓器」とも言われ、初期の段階では自覚症状がほとんどなく、気付かないうちに心臓病や脳卒中、腎不全などを引き起こすことがあります。

 腎臓病予防講座では、腎臓の専門医と健康運動指導士が、講話と運動の実技を交え、CKDの発症と進行を防ぐためのポイントについて分かりやすくお伝えします。

 自分自身のため、そして大切な人のためにも、この機会にCKDについて学んでみませんか。

開催日

平成30年3月10日(土曜日)

開催時間

午後1時30分から午後4時
受付は午後1時から

開催地域
中央地区(昭和・中央・西・錦・西原・東・簗瀬)
開催場所
宇都宮市旭1丁目1-5
宇都宮市役所 14階 大会議
(注意) 正面玄関からお入りください
事前申し込み

事前申し込みが必要です。

講座の参加をご希望される方は、電話又はファクス、Eメールで氏名、性別、年齢、住所(町名のみ)、電話番号をお知らせください。

[申し込み締切日:平成30年3月9日(金曜日)]

申し込みは終了しました。

交通案内
無料駐車場あり
講師
国際医療福祉大学病院 教授 安藤 康宏氏
健康運動指導士 原 美穂子氏
定員
先着150名
費用
無料
持ち物

汗拭きタオル、飲み物、筆記用具など

簡単な運動の実技がありますので、動きやすい服装・靴でお越しください

主催
宇都宮市

忍者食丸くんがダンスで楽しくCKDをご紹介

[画像]宇都宮市食育推進キャラクター 忍者食丸くん(5.8KB)

 CKDについて、忍者食丸くんがダンスをしながら、楽しくご紹介します。歌詞のなかには、CKDに関する情報がたくさんかくれています。ぜひ、動画をご覧ください。


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


宇都宮市保健所 健康増進課 健康づくりグループ
電話番号:028-626-1126
ファクス:028-627-9244
住所:〒321-0974 宇都宮市竹林町972


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Utsunomiya City, All Rights Reserved.