宇都宮市内の被災状況など


ページID1003217  更新日 平成28年9月16日


 平成23年3月11日午後2時46分、大規模地震により、東北地方を中心に未曾有の災害が発生しました。
 太平洋沿岸地域では、地震発生直後の大津波により、多数の死者・行方不明者が出ています。

 今回の地震では、宇都宮市でも震度6強の激しい揺れを観測しました。この影響で、地震直後から市内全域で長時間の停電が起きたほか、市の東部を中心に、建物が壊れるなどの被害が発生しました。地震により、多くの市民の皆さんが被災されたことに対して、心からお見舞いを申し上げます。

[画像]板戸町のがけくずれ(79.3KB)

 電力供給が不足しています。節電および、停電にご協力ください。

 また、停電により、市の施設営業やイベントの日程を変更することがありますので、皆さんのご理解をお願いします。

宇都宮市内の被災状況(平成24年10月9日現在)

人的被害

建物被害


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


総合政策部 広報広聴課 広報グループ(市役所3階)
電話番号:028-632-2028
ファクス:028-637-5151


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Utsunomiya City, All Rights Reserved.