栃木県孤立死防止見守り事業(とちまる見守りネット)


ページID1004808  更新日 平成28年9月16日


栃木県孤立死防止見守り事業(とちまる見守りネット)

 宇都宮市では、このたび栃木県が実施する「孤立死防止見守り事業(通称:とちまる見守りネット)」の趣旨に賛同し、本活動に係る窓口を定めました。

 この事業は、社会的援護を必要とするすべての県民を地域全体で見守るネットワークを構築し、県民の孤立死を防止することにより、誰もが地域社会の一員として安心して暮らせる地域づくりを推進することを目的としてスタートしたもので、民間事業者等、市町村、民生委員・児童委員、警察署等及び栃木県が相互に連携して、住民の異変に関する情報を各市町村窓口に集約し、当該住民に対して速やかに安否確認及び必要な支援を行うものです。

 民間事業者や市民の皆様におかれましては、住民の異変に関する情報は下記連絡窓口までご連絡ください。

 異変とは次のような状況を言います。

(連絡窓口)

保健福祉総務課企画グループ
電話:028-632-2930

事業の内容につきましては、栃木県のホームページもご参照ください。


保健福祉部 保健福祉総務課 地域共生企画グループ
電話番号:028-632-2919
ファクス:028-639-8825


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Utsunomiya City, All Rights Reserved.