第48回 衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査


ページ番号1014816  更新日 平成29年10月20日


投票日・投票時間

10月22日(日曜日)午前7時から午後8時まで

投票の方法は

 今回は、衆議院小選挙区選出議員選挙、衆議院比例代表選出議員選挙、最高裁判所裁判官国民審査の3つの投票を行います。
衆議院小選挙区選出議員選挙
 投票用紙(桃色)に、候補者の氏名を1人だけはっきりと書いてください。
 宇都宮市は、選挙区が栃木県第1区と、第2区に分かれています。
 合併前の旧宇都宮市の区域にお住まいの有権者は、栃木県第1区の候補者の中から1人を選びます。
 合併前の旧上河内町・旧河内町の区域にお住まいの有権者は、栃木県第2区の候補者の中から1人を選びます。

衆議院比例代表選出議員選挙
 
投票用紙(水色)に、政党その他の政治団体の名称または略称を1つだけはっきりと書いてください。
 比例代表選挙は、全国で11の選挙区ごとに各政党などの得票数に応じて当選人を決定します。
 栃木県は、茨城県、群馬県、埼玉県とともに北関東選挙区(定数19人)です。

最高裁判所裁判官国民審査
 
投票用紙(うぐいす色)に、あらかじめ審査される裁判官の氏名が印刷されていますので、やめさせた方がよいと思う裁判官がいる場合には、氏名の上の欄に×印を書き、いない場合には何も書かないでください。

宇都宮市で投票できる人は

 宇都宮市で投票できる人は、次の要件を備えた宇都宮市の選挙人名簿に登録されている人です。

市内で転居した人は

 すでに宇都宮市の選挙人名簿に登録されている人で、平成29年9月29日以降に市内の転居の届出をした人は、前住所地の投票所で投票することになりますので、ご注意ください。

平成29年7月10日以降に宇都宮市に転入の届出をした人は

 平成29年7月10日以降に宇都宮市に転入の届出をした人で、前住所地の選挙人名簿に登録されている人は、前住所地で投票することになります。詳しくは前住所地の選挙管理委員会にお問い合わせください。

詳しくは、下記の図をご参照ください。

投票所一覧

 宇都宮市の投票所は100カ所となります。入場券に記載されている投票所をご確認ください。

投票所に関するお知らせ

期日前投票の受付期間・場所・時間に十分注意してください。受付期間・場所・時間は下記をご参照ください。

期日前投票 
 投票日に、仕事や用事などで、投票できない見込みの人は、期日前投票ができます。
 
受付期間・場所・時間
 期日前投票のできる期間は、期日前投票所によって異なります。
 また、宇都宮市では、衆議院小選挙区選出議員選挙の選挙区、栃木県第1区(合併前の旧宇都宮市の区域)と栃木県第2区(合併前の旧上河内町・旧河内町の区域)とでは、期日前投票のできる場所が異なります。十分注意してください。

 【期日前投票ができる場所】

 栃木県第1区(合併前の旧宇都宮市の区域)にお住まいの有権者

 栃木県第2区(合併前の旧上河内町・旧河内町の区域)にお住まいの有権者 

(注意)投票日間近になりますと期日前投票所及び駐車場が大変混雑いたします。お早めに投票をお願いします。

 

不在者投票

 選挙期日(投票日)または期日前投票の投票所で投票することができない人が、選挙期日(投票日)前に投票をする制度で、次のようなものがあります。

  1. 病院や老人ホームなどの指定病院等での不在者投票
  2. 郵便等による不在者投票(身体に重度の障がいがある方など)
    郵便等による投票をする場合には、市選挙管理委員会が交付する郵便等投票証明書を添えて、10月18日(選挙期日の4日前)までに、投票用紙を請求してください。
  3. 宇都宮市以外での不在者投票

 詳しくは下記をご参照ください。

代理投票・点字投票

 身体が不自由で字が書けない人などは、代理投票ができます。
 代理投票とは、投票所で投票する際、係員が本人に代わって、本人の指示通りに投票用紙に記入し投票するものです。
 もちろん、内容がほかに漏れることは絶対にありません。
 また、目が不自由な人は、点字で投票することができます。

 代理投票・点字投票とも投票所で係員にお申し出ください。

投票所入場券は、4名連記式になっています

 投票所入場券は、選挙が行われることをお知らせするため、また、投票所で選挙人名簿の本人確認をスムーズに行うために各世帯あてに送付するものです。
 4名連記式になっておりますので、投票所へは自分の名前の書かれた入場券を切り取り、各自お持ちください。
 なお、入場券に期日前投票宣誓書の様式を印刷しておりますので、期日前投票を希望する方は、この宣誓書を記入し、持参をお願いします。
 投票所入場券が、郵便等の事情により、届いていない場合や、紛失した場合でも、投票ができますので、投票所で係員にその旨をお申し出ください。

身体が不自由な人を介添えします

投票の際、介添えが必要な人のお手伝いをしますので、投票所で係員にお申し出ください。

選挙公報・審査公報をご覧ください

 衆議院議員総選挙では、候補者や政党などの政策が掲載された選挙公報が、最高裁判所裁判官国民審査では裁判官の経歴などが掲載された審査公報が発行されます。
 これらの公報は、10月17日(火曜日)頃に次の新聞に折り込んで、皆さんのお宅にお配りします。なお、「広報うつのみや」が郵送されている世帯には郵送します。

折り込み新聞

 また、これらの公報は、市役所、各地区市民センター・出張所・生涯学習センターの窓口にも置いてあります。

開票

 情報が確定次第、市ホームページ上に掲載します。
 (開票状況については、投票日当日午後10時頃からホームページに掲載します。)

投・開票状況は市ホームページで見ることができます

 中間推計投票率(午前9時頃から)や開票状況(午後10時頃から)をホームページに掲載します。

選挙に関するよくある質問


このページには添付ファイルがありますが、携帯端末ではご覧いただけません。
添付ファイルをご覧いただく場合は、パソコン版またはスマートフォン版ホームページをご覧ください。


選挙管理委員会事務局
電話番号:028-632-2793
ファクス:028-632-2790


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) Utsunomiya City, All Rights Reserved.